通信文化新報電子版

通信文化新報

第6988号

今週の主な記事

2018年度 総物数213億7320万通 郵便物は2.6%減、荷物は1.8%増

岡山県備中西部連絡会 出発式 感謝を胸に新たな挑戦

日本郵政グループ2019年3月期決算 ・日本郵便 増収増益
 ゆうパック・ゆうメールの好調で、当期利益は前年の2倍に
・ゆうちょ銀行 減収減益
 低金利が影響、国債保有が減少
・かんぽ生命 減収増益
 業績予想上回り4円の特別配当

東京の立川駅「JJ + T」に誕生 「JP金融ラボ」
あなたに寄り添う郵便局の相談窓口

12月に11施設が営業終了 かんぽの宿 黒字化を目指す

「郵便局倶楽部」6月に開始 飲食店の割引サービスなど

奄美の魅力を風景印で スタンプラリーも 鹿児島県奄美連絡会

郵政グループ 取締役候補者

地域との連携を大切に 厚別原始林通郵便局(北海道)
毎月「作品展」を開催

局長杯中学生女子バレーボール大会 南箕輪中が2連覇
長野県中信地区会

フィンランドとの架け橋に ムーミン切手の秘話も
中丸デザイナートーク&サイン会

写真や各種飾り物を展示 地域と関わり深める
坪江郵便局(福井県)

チックタック~約束の時計台~ 満願寺で出張所
兵庫県摂丹連絡会川西南部会

バレーボール大会で地域貢献 埼玉県西北地区会大里部会

立山山頂簡易局(富山県)の開設

「四国こんぴら歌舞伎」を発行 11年連続でフレーム切手 特産品企画も
吉野局(香川県)の小野七洋局長

令和元年 春の褒章

Honda 交通安全ポスター・動画コンテスト 王子郵便局(東京都)
瀬戸悠太課長代理が優秀賞
交通事故のない世界を

フレーム切手 ・石見発展の礎に 浜田開府400年
 島根県石見西部連絡会
・十勝地方が舞台 
 NHK連続テレビ小説 なつぞら
 北海道十勝連絡会
・手塚治虫生誕90周年

低い日本の最低賃金 求められる引上げと全国一律化
ジャーナリスト●東 脩太郎

エピソード45 大切な信頼関係の蓄積
ほめ達!(高校非常勤講師)
リハビリメイクセラピストD級
大越悦子

日本全国 “丸型ポスト” 巡り(23) 万葉の潮待港 鞆の浦(広島県福山市)
鎌田良隆(元知多郵便局長)

庄司巧の郵便たまて箱 尼崎城再建 平成最後の築城
(兵庫県尼崎市)

曽我 浩の知らないと損する年金の話 大学生です アルバイトで収入を得ることはメリットがあるのでしょうか
(曽我社会保険労務士事務所)

コラム「春秋一話」

『速達料金の1割値下げ』  5月8日に開かれた郵便局活性化委員会で、日本郵便は「日刊紙の土曜配達継続と... 続きを読む
通信文化新報からのお知らせ
  • 2014年5月26日ホームページをリニューアルしました!
  • 2014年5月26日通信文化新報電子版好評頂いております。
ページTOPへ