通信文化新報電子版

通信文化新報

第6918号

今週の主な記事

震災時に重要な役割 [民営化委員会]熊本視察などを報告
郵便局への期待は大きい

京都府、福知山市と協定 地域連携を強化 福知山市内郵便局

北陸で初 包括連携協定 福井県永平寺町と市内郵便局

郵便局のみまもりサービス 高知県田野町返礼品に

郵便インフラの海外展開 [総務省予算]UPU臨時大会議を開催

特例措置を延長 日本郵便の固定資産、都市計画税

ゆうちょ銀行 運用で受賞

フランス・ラポストを取材して③ 「あなたの両親を見守ります: “Veiller sur mes parents”」
“郵便配達人”の“必携端末”―“ファクトゥール”&“ファクテオ”―
ジャーナリスト●星野興爾

17年の回顧と18年の経済展望 依然続く消費低迷
早稲田大学名誉教授●田村正勝

ゆうちょ銀行、かんぽ生命が連携 協調運用で効率化を目指す
ジャーナリスト●東 脩太郎

NISAの活用を呼びかけ裾野拡大 投資信託の実績向上の秘訣
須ケ口郵便局(愛知県)

「取集時刻が分からない」 行政相談センターに苦情
青森県内のポスト 原因は不明

ゆうちょダイレクト 国際送金 サービス開始

国際送金料金 窓口取扱い値上げ

「赤い自転車」を寄贈 成人式の抽選会景品に
東京都小平市内の郵便局

「花」や「季節の情景」を押し花で 好評の作品展 帯広電信通郵便局(北海道)

「教育年賀」で詐欺撲滅 手紙文化の普及拡大も
兵庫県播磨北部連絡会・河合郵便局、小野郵便局

「ぽすくまからムーミンまで」 中丸デザイナーのスペシャルトーク

物流のラストワンマイル変革 「まちてん」で意見交換

笑い文字が方言で 大阪版と福岡版が登場

下期営業総決起集会 北海道石狩連絡会

サンタからプレゼント 10年続くイベント(倉敷浜町郵便局)

姉妹都市の復興を支援 多摩西部連絡会昭島部会

読者の広場 郵便局を身近に感じて
手紙の書き方の出前授業
姫路天満郵便局●菅原拓郎局長

[日本郵便]CS向上に「ありがとう」 お客さまからの「感謝・賞賛の声」
(2017年11月に寄せられたもの)

バレーボールで地域貢献 [郵便局長杯]静岡県伊豆地区会

郵便局サンタ47 夢・ワクワク感のあるクリスマスを演出

年賀状ファクトリーを開催 イオンモール札幌発寒

笑い文字を学ぶ 岡山県備前西部連絡会

秋の勲章・米寿者を祝う 通信文化協会

フレーム切手 ●自然豊かな大地を走り続ける
開通75周年の只見線(新潟県魚沼連絡会)

日本列島“ご当地ポスト”巡り(219) おもてなし♡まごころポスト(愛知県西尾市 井桁屋公園内)
鎌田良隆(元知多郵便局長)

曽我 浩の知らないと損する年金の話 別居している息子の
健康保険の扶養になれるか
●曽我社会保険労務士事務所

コラム「春秋一話」

『「戌年」は収穫の季節』  今年は「戌年」。総務省は1月1日現在の戌年生まれは976万人で、総人口1億2660万... 続きを読む
通信文化新報からのお知らせ
  • 2014年5月26日ホームページをリニューアルしました!
  • 2014年5月26日通信文化新報電子版好評頂いております。
ページTOPへ