通信文化新報電子版

通信文化新報

第6961号

今週の主な記事

郵便局は地域の毛細血管 [近畿地方会]地方創生フォーラム

自治体との連携を深める [四国地方会]地方創生フォーラム

包括的連携協定を締結 九州支社と熊本県玉名市
●地域の活性化に協力
埼玉県幸手市と市内郵便局も

相続と資産運用セミナー 神奈川県西北部連絡会

「まちの保健室」開始 全国初、郵便局で健康相談
拡大を期待(鳥取県因幡連絡会)

自転車競技大会に臨時出張所 さいたまクリテリウム(埼玉県中部連絡会)

郵便分野で協力 インドと覚書を署名

「干支土鈴」をプレゼント 笑い文字も(札幌中央郵便局)

うつのみや百人一首市民大会 栃木県中部地区会が協賛

熊谷ラグビー場こけら落とし 臨時出張所を開設

夫人会、社員も参加 花見山公園を清掃(福島県北部地区会)

中学校郵政駅伝競走 オリンピックを目指そう
東海支社が共催

福祉車両を贈呈 島根県石見西地区会

鳥取西いなばの逸品を販売 地域活性化に貢献(鳥取県因幡連絡会)

「お客さまルームが更に明かるく」 「ちりめん細工」や「色鉛筆画」などを展示
(福井・福井田原町局)

物流トライアル初実施 [日本郵便]新幹線を活用

地域ファンドへ出資 ゆうちょ銀行、15件目

フレーム切手 ●宮ヶ瀬ダム
愛川町と共同で作成(神奈川県西北部連絡会)

今後の景気動向 消費不況は持続、貿易・住宅投資の下振れ
早稲田大学名誉教授●田村正勝

食 ニュースの水面下(219) 害獣減少 農作物被害も減り「ジビエ」料理広がる
ジャーナリスト●梅崎義人

第22回「大河内賞」 社会、文化、国際貢献の5氏に
逓信同窓会

日本全国 “丸型ポスト”巡り(2) 太平洋を望む 五浦海岸(茨城県北茨城市)
鎌田良隆(元知多郵便局長)

庄司巧の丸いポストのある風景 北海道命名150年特集①
●北海道で現役最古
道の駅あしょろ 銀河ホール・足寄駅舎(足寄町)

曽我 浩の知らないと損する年金の話 退職後の手続きは?
(曽我社会保険労務士事務所)

コラム「春秋一話」

『「いいじゃん、それぞれの年賀状。」』  日本は江戸時代から年賀の書状が身近だったとされる。2019年用年賀はがきが11月1... 続きを読む
通信文化新報からのお知らせ
  • 2014年5月26日ホームページをリニューアルしました!
  • 2014年5月26日通信文化新報電子版好評頂いております。
ページTOPへ