通信文化新報電子版

通信文化新報

第6849・6850合併号

今週の主な記事

第26回UPU大会議 4年に一度の会議9月20日から開催
日本郵便の目時POC議長は再任見込み

対象を過疎地に絞り170億円 政府税制改正要望 会社間委託手数料
積み立てNISA創設も

規制改革推進会議が始動 [山本大臣]“地方創生”も一つのテーマに

活躍する「金融営業インストラクター」 北海道北後志地区連絡会(渡辺和幸統括局長)
川村貴之さんと川村大輔さん
商品を売る前に自分を売る
郵便局の全商品をセールス

広がる連携の輪 郵便教育セミナー 高松/川崎

メジャー3000本安打 イチローのフレーム切手セット
[東京中央局]発売記念特別展示

北海道マラソンを応援 多くの社員も力走

ポストコミュニティ(192) 幅広い地域活動を展開
町会や商店会、PTAなどの役員を務める
北品川局/東京都
石渡健夫局長

9か月となるマイナス金利 総括的な検証が必要
ジャーナリスト●東谷 暁

動き出した「働き方改革」 実現なるか同一労働同一賃金
ジャーナリスト● 東 脩太郎

直球政論 加藤陽子「それでも、日本人は『戦争』を選んだ」から日中関係を考える
政治評論家●中村慶一郎

「日ソ共同宣言」から60年 「経済協力と領土問題」大きく動く条件が整う中で注目される年末の「安倍・プーチン会談」
ジャーナリスト●二木啓孝

中央が初優勝 東京地方会ソフトボール大会

南加賀 3年振り6度目の優勝 北陸地方会ソフトボール大会

西遠に初の栄冠 東海地方会ソフトボール大会

フレーム切手 ●三沢基地航空祭2016
ブルーインパルスの雄姿も(青森県東部連絡会)
●世界にいちばん近い城下町 岸和田市
岸和田の魅力がいっぱい(大阪府南部連絡会)
●第30回 浦佐温泉 耐久山岳 マラソン大会・健康歩こう大会
毎年1000人規模が参加(新潟県魚沼連絡会)

「絵手紙」を中心に 各種作品展を開催(香川・高松藤塚局)

2016 切手紹介 ●グリーティング切手
ぽすくまと仲間たち
●第1集は上高地
天然記念物シリーズ

日本列島 “ご当地ポスト”巡り(160) 鳩ポスト(京都府木津川市 木津南ソレイユバス停)
鎌田良隆(元知多郵便局長)

庄司 巧の丸いポストのある風景 伊東屋私設ポスト(東京都中央区銀座)

曽我 浩の知らないと損する年金の話 国民年金に1年加入すると
老齢基礎年金は
どのくらい増えますか?
曽我社会保険労務士事務所

コラム「春秋一話」

『安全性を考える―豊洲市場への移転をめぐって』   奇怪といえば奇怪、当たり前と言えば当たり前の事件である。 何のことかと言... 続きを読む
通信文化新報からのお知らせ
  • 2014年5月26日ホームページをリニューアルしました!
  • 2014年5月26日通信文化新報電子版好評頂いております。
ページTOPへ